System

『北九州人狼怪記録』は人狼ゲームを題材にした、ルートによって異なる役割・物語を楽しめるADVゲームです。
物語は二部構成で、前半はゆるい男子たちがゆるゆるオフラインゲームで遊ぶ『日常パート』、後半は現実に死のゲームが行われる『人狼パート』となります。

2016年冬に頒布予定のディスクでは「初回ルート(村人)」のほか、初回攻略後から日常パートのある部分で分岐が発生する「占い師ルート」の2ルートを収録します。


↑初回プレイ時の“ある部分”の台詞。最初は選択肢がないが、クリア後に同じ場面をもう一度読むと……




inserted by FC2 system